娘の夏休みの宿題やドリルを見てあげたこと。

今日は、午後に娘のミニバスケットボールのチーム練習があるから、午前中に夏休みの宿題やチャレンジなどをやらせようと思っていた。朝起きるのが少し遅くなってしまったので、9時ごろから娘の勉強を見てあげた。算数で、時間に関する問題をやらせたのだが、1時間=60分というのは、わかっているのだが、2時間=120分ということが良く分かっていないようだった。そのため、「150分は、何時間何分ですか?」という問題ができなかった。わかりやすく解説してあげたつもりであったが、それでも理解ができなくて、少し泣かせてしまった。仕方ないので、70分は何時何分?というところから10分づつ増やしていって解説しなおしてみた。そしたら、なんとかわかってくれたので、一安心であった。そのあとに、夏休みの宿題である、絵日記を書かせた。先日、家族で行った遊園地の絵日記を書いていた。集中していたので、私はあえて話しかけず、その間に、お風呂掃除やトイレ掃除などを行った。掃除が終わったら、娘も絵日記が書き終わってた。うまく書けていたので、褒めてあげた。www.hnrbyq.com

娘の夏休みの宿題やドリルを見てあげたこと。